治療の流れ

2016.10.1

①問診票
ご来院していただいたら、まず問診票にご記入していただきます。
些細なことでも構いませんので、できるだけ詳しくご記入下さいませ。
病院での検査等の画像や資料などがございましたら、ご持参下さいませ。
問診票

②治療室へのご案内
患者着はこちらでご用意させていただきます。
ご持参いただいても大丈夫です。
治療室

③問診&検査
お身体の症状に合った治療を施せる様に、問診と検査等で原因を見つけていきます。
問診することにより、問診票に書ききれなかった内容や会話の中で思い出した内容などを記入し、問診票を仕上げます。
問診&検査

④治療
お身体の状態に合わせて、筋•筋膜への手技療法や鍼灸治療の施術を行います。
(急性•慢性症状に合わせて、アイシングや温熱療法も施す)
治療(鍼灸)治療(手技療法)

⑤説明
模型や専門書などを用いて、現在のお身体の状態を説明させていただきます。
ご不明な点や気になることなどございましたら、お気軽にご質問下さいませ。
治療の頻度や治療時間については、患者様のお身体の状態や生活スタイルなどに合わせてご提案させていただきます。
説明(治療後)

⑥お会計&ご予約
当院は、ご予約優先でさせていただいております。
必ずご予約をお取りにならないといけないわけではないので、ご安心下さいませ。
予約固定の患者様もおられます。曜日や時間帯によっては1ヶ月先のご予約まで空きがない場合がございますので、当日のご連絡ではご案内できない場合が多いです。
ご予約の調整も可能な場合もございますので、ご希望の曜日や時間がございましたらお申し下さいませ。