治療の流れ

2016.10.1

①問診票
ご来院していただいたら、まず問診票にご記入していただきます。
些細なことでも構いませんので、できるだけ詳しくご記入下さいませ。
病院での検査等の画像や資料などがございましたら、ご持参下さいませ。
問診票

②治療室へのご案内
患者着はこちらでご用意させていただきます。
ご持参いただいても大丈夫です。
治療室

③問診&検査
お身体の症状に合った治療を施せる様に、問診と検査等で原因を見つけていきます。
問診することにより、問診票に書ききれなかった内容や会話の中で思い出した内容などを記入し、問診票を仕上げます。
問診&検査

④治療
お身体の状態に合わせて、筋•筋膜への手技療法や鍼灸治療の施術を行います。
(急性•慢性症状に合わせて、アイシングや温熱療法も施す)
治療(鍼灸)治療(手技療法)

⑤説明
模型や専門書などを用いて、現在のお身体の状態を説明させていただきます。
ご不明な点や気になることなどございましたら、お気軽にご質問下さいませ。
治療の頻度や治療時間については、患者様のお身体の状態や生活スタイルなどに合わせてご提案させていただきます。
説明(治療後)

⑥お会計&ご予約
当院は、ご予約優先でさせていただいております。
必ずご予約をお取りにならないといけないわけではないので、ご安心下さいませ。
予約固定の患者様もおられます。曜日や時間帯によっては1ヶ月先のご予約まで空きがない場合がございますので、当日のご連絡ではご案内できない場合が多いです。
ご予約の調整も可能な場合もございますので、ご希望の曜日や時間がございましたらお申し下さいませ。

Foot Cure Factory鍼灸治療院

2016.10.1

初めまして。松下幸祐と申します。

2015年10月1日、大阪の本町にて足専門の治療院「Foot Cure Factory鍼灸治療院」を開設いたしました。
FCF開院
治療院の開設からホームページをスタートさせるまでにたくさんの方々にご協力いただきました。

(五十音順)

開業サポート:いつき総研様

開業に向けてのアドバイスなどご協力いただきありがとうございます。

初めて打ち合わせした時のことを懐かしく思います。

 

治療院デザイン:eleven nine様 院内撮影:YAMADA様

DSA日本空間デザイン賞2016に当院が入賞。

おめでとうございます、素晴らしいデザインをありがとうございます。

色々と親身になって相談にのっていただき感謝しております。

 

ホームページ作成:NISIMURA様

お忙しい中、ホームページの作成ありがとうございます。

細かい修正希望にもご対応していただき助かりました。

 

サーバー:ファーストサーバ株式会社

ホームページに関する設定やアドバイスをいただきありがとうございます。

SSLサーバー証明書設定ありがとうございます。

 

治療院内装工事:FAZ様

短い期間で治療院を建てていただきありがとうございます。

 

診察券・名刺・DM:株式会社プリントエース様

作成ありがとうございます。

打ち合わせも含め、色んなお話ができて嬉しかったです。

 

写真撮影:MAEDA様

ホームページの写真、プロフィール写真ありがとうございます。

 

治療院ロゴデザイン:MOTODA様

当院に合う素晴らしいロゴデザインをありがとうございます。

 

 

患者様

引き続き、当院へご来院下さりありがとうございます。

 

師匠

10年間お世話になりました。

今、こうして独り立ちしてやれているのは師匠の元で修行できたからです。

 

鍼灸科同期、友人、家族

開業に向けてのアドバイスやサポートをしていただきありがとうございます。

 

ご協力いただいた皆様、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

Foot Cure Factory

松下幸祐